今日の一枚「ローズマリー(シネオール)」

2020.07.15ローズマリーシネオール 精油の使い方

セイクリッドアロマカードを使って今日の一枚を紹介しています。

今日はローズマリー。
ローズマリーはメディカルアロマとして使うには種類があるので、今日はその一つを解説しますね!

2020,07.15 ローズマリー(シネオール)

No.1 Rosemary

【NURSING】看護

アロマカード 今日の1枚 2020.07.15

ローズマリーとは

学名 Rosmarinus officinalis CT2(Cineole)

抽出方法 水蒸気蒸留法

抽出部位 葉と茎

産地 モロッコ

主な成分
酸化物類 1.8シネオール
モノテルペン炭化水素類 αーピネン βーピネン
ケトン類 カンファー

メディカルアロマとしての使い方

この、ローズマリーシネオールに多く含まれるのが

酸化物類 1.8シネオールという成分
これは

・去痰作用
・抗カタル作用

痰を出しやすくしたり、喉と鼻の炎症を抑えてくれたりします。

ただ、ユーカリにこの成分は多いのでローズマリーシネオールを風邪に使うということはあまりありません。

どちらかというと

モノテルペン炭化水素類のαーピネン、βーピネンの強壮作用を使うことが多いかも。
この二つはリフレッシュ効果が少しあるので、こめかみ辺りで起きる偏頭痛だったり、集中力アップに使ったりします。

集中力アップに関しては成分不明な部分もありますが…

それと、気分が落ち込んでいるときにもこの精油を入れたものを作ります。

メディカルアロマジェル

ローズマリーにも種類がある

初めにも書きましたが、ローズマリーには種類があります。

今回ご紹介したのは、アロマカードに紹介してあった方です。

と言っても、カードの解説本には学名がRosmarinus officinalisとしか書いてありませんでした(;^ω^)
その下には成分も多少書いてあるので、その内容からこちらかなと思い。

その他のローズマリーについては
また次にこのカードが出た時にご紹介したいと思います( *´艸`)

よかったらご参考までに~

講座のお申込みやお問合せは便利なLINE公式アカウントをご利用くださいね♪

友だち追加

下記からのお問い合わせも可能です。
https://resast.jp/inquiry/47536

コメント