手作りファンデでSPF50++++のものが作れるって、スゴクない⁈

手作りコスメ

手作りで本格的なファンデーションが作れるようになりました♪
元々、数年前から自分で手作りして作っていたのでとっても嬉しい!
安全性を一番に考えた手作りコスメ基材です。

化粧品は効果効能があってはならないもの。法律でも定められています。
肌の表面だけで浸透せず、安全性が高くないと、肌に炎症があったり敏感肌の方には使えませんよね!

使い心地がよく、機能性があって、肌感触が良いもの。重要だと思いませんか?

オリジナルファンデーションが作れる!

科学的進歩

今回、メディカルアロマの協会で開発されたChemical Progress(科学的進歩)という名のコスメ基材。

手作りコスメに、精油そのものは特に使いませんが、精油ってたくさんの有機化学が合わさったもの。
自然(天然素材)そのものだけだと今の人間には合わないものがあったりしますし、長持ちさせられないこともあります。

そういった事も考え

協会では有機化学、無機化学という、すべての化学から考えて安全に使える基材を開発されました。

それが、Cpコスメという基材です。

自分の肌に合わせて、自分で作る。
なので、メディカルアロマのものと同じで出来上がったものは販売しません。

基材の特徴

ずらりと並んだ基材

使用するパウダー類には撥水撥油はっすいはつゆ表面加工がされています。

実はここがスゴイところ!

ファンデーションなどの製品と売られているものはありますが、市販されているほとんどのコスメ基材(セリサイトやタルクなどのパウダー類)はこの加工はされていないのではないでしょうか。
この加工が施されることにより

肌の汗や皮脂を弾くので、化粧崩れがしにくい。

そして肌に入っていかない。

さらに!

透明感も出て

吸着力もあり

カバー力もバッチリ!

伸びもあり、ツヤも出て、滑らかさも出せる!

スゴくないですか?!!

体にも環境にも優しい

一般的な化粧品は、夏のものに限らずですがウォータープルーフ加工されていて、しっかりとクレンジング剤を使わないとお化粧を落とせなかったりしますが、このコスメ基材は石鹸で落ちるようです。

自然に分解し、環境にもやさしい

しかし、今回開発されたコスメ基材の中でも、パール剤だけはウォータープルーフのようです。

これはお好みで入れるものになっています。

そういった意味では嬉しいですよね!

UVカットに優れている!

手作りコスメでUVカットを入れようと思ったら、せいぜいSPF20程度ではないでしょうか。
私も自分で作っていた時、市販の手作りコスメ材料で紫外線対策をしようと思ったらそのぐらいしかできなかったような記憶。

2年ほど前に協会で開発されたサンカット基材もSPF15~20程度の物でした。

それが、今回は格段に向上して
SPF50で、しかもPA++++!

市販大手の化粧品会社並みのサンカット力が実現できるようになったんです!

しかも、

水に溶ける

べたつかない

サラサラ感がある!

乾燥も抑えられる!

女子にはうれしい機能ばかり♪

男性も使える!

LGBTQという概念も認識されることが多くなったので、あまり驚く方もいないとは思いますが、男性コスメも話題になっているので、男性にもお使いいただくことができます。

近年では、一般の外回りのサラリーマンも日傘などを指して暑さ対策されますよね!
UV製品を使用することはよくあるかもしれませんが、ファンデーションも実は需要あります。

芸能人など、カメラに映ったり人前に出る方はよく塗られていると思いますが、一般の方も髭剃り跡が青くなったりで気にされる方もいらっしゃいますし、肌荒れ、シミを気にする方もおられると思います。

ここ数年で増えたのではないかな?

手作りだと、自分の肌に合わせたファンデーションが、自分で作れるので買いたい時に多くの人に会ってジロジロ見られながら試さなくてもすみますし、ネットで購入するのに色が合わなかった!という事も回避できます。

色の配合を変えると無限!デメリットはその配合を覚えておかないといけないこと(;^ω^)

先日のファンデーションのZOOM説明勉強会にも、男性の参加者さんもおられました。

もう、コスメは女性が使うだけの時代ではないんですよね。

多様化しています。

そして、子どもさんも安心して使える基材となっています。

ペットが舐めても安心

ペットを飼われていらっしゃる方もたくさんいますが、ワンちゃんは特に飼い主さんの顔を舐めませんか?

きっと、こういう感じでコミュニケーションを取られる方も多いのではないかと思います。
もしくは、意図せず舐められたり。

この基材は、舐められても生体に問題ない基材なので、そのまま体外に排出されるのだそうです。

ここも嬉しいポイントですね!

防腐剤はお好みで追加可能

一般的な化粧品は防腐剤が入っているので2年ぐらいは使えると思います。

メディカルアロマで作成する化粧水は防腐剤が入っていないので、自分で作成したものでも水を使っているので約1か月以内に使用してくださいね!とお伝えしています。

コスメの場合、1ヶ月で使用するには期間が短いのでお好みで添加できるようになっています。

敏感肌の人や防腐剤を気にされる方は、入れなくても作れますが、消費期限は短くなります。

そういった作り分けもできるのがポイントかなと思います。

そういったことで手作りコスメに興味を持っていただけると嬉しいです。

水しか使わない理由はこちらです!

これからどんどん進化するコスメ基材!

SPF50で、しかも++++で、ファンデーションが作れる!嬉しいコスメ!

使用するカラー剤は酸化鉄のこの3色

そんなコスメ基材ですが、今はパールはあるものの、色は黄・赤・黒の3色しかありません。
なので、今は作れるのはファンデーション、コンシーラー、ハイライトが主なのですが

実は来年にはチークやアイメイク、カラーリップグロスなどが作れるようになってきます。

ぜひ、楽しみにしてお待ちくださいね♪

実際に作ってみた!

先日、実際に作ってみました!

簡単に動画にしたので、よかったら見てくださいね♪

こういった感じで作れるようになりますので、興味がある方は一緒に作ってみましょう!

講座の案内やイベント出店時のお知らせを受け取りたい方は
便利なLINE公式アカウントでお友達になってくださいね♪

月に2~3回ほど不定期配信しています。

友だち追加

 

 

 

お問い合わせ