思春期のニキビが気になる方へ

思春期ニキビが気になる方へ メディカルアロマ

先日、生徒さんのお一人から
娘ちゃんのニキビが可愛そうなくらいできているので
何かないですか?と相談され
たまたま友達の子供も
中学生になりニキビが気になる年頃だから
何かある?と言われたので
書いてみようと思います。

お子様の思春期ニキビを何とかしてあげたいと悩むママさん、増えてますよね!

思春期ニキビ

中学生や高校生になると
ポツポツと出来てくるニキビ。
お年頃なだけに悩んでいる子も多いのでは?
私もその年頃には悩んだものです(T_T)

思春期ニキビの原因

思春期と言われる年頃になると
男性ホルモンの影響で皮脂線の働きが活発になり
ニキビが出来やすくなります。

それだけではなく
遺伝的な体質も関係しているようです。
ママさん、パパさんの思春期の頃はいかがだったでしたか?

ニキビは思春期といわれる頃に出来始めて
一定の年齢になると自然にできなくなってくると言われますが
それは個人差にもよります。
そして、ある程度ケアしていないと
大人になってもいつまでもニキビができ続けることもあります。

男の子と女の子では少し違う

性的成熟に伴ってニキビが出来やすくなるのですが
女の子の場合は男の子に比べて2~3年早いそうです。

ニキビのある子で月経不順だったり
生理痛があり、苦痛を訴える子が多かったり。
男性ホルモンの影響なので
生理という女性ホルモンが関係してくると
その影響は出てきますね。

気を付けると良い食べ物

よく言われるのが
チョコレートやナッツ類。

女の子が大好きなチョコレートやパンケーキなど。
実はニキビには大敵です!

その他にも
ココアやコーヒーといった刺激物
クリーム(アイスクリームやショートケーキなど)
バター、チーズ、あんみつなどの糖分が多いものなど。

実は夏が旬のモモも実はニキビにはよくないそうですよ!

岡山といえば桃ですが。。。

あと、バナナもニキビにはよくないそうです。
どれも思春期の頃は好きなものばかりですよね(^^ゞ

だからと言って、あれもこれもダメと
避けてしまってはストレスになって
逆によくないので、少し控えるなどして
負担にならないようにするといいと思います。

では、摂ると良い食べ物は?

牛肉や魚肉、野菜など
どれも必要栄養素を備えているので
ニキビに限らずですが
きちんと食べたいですよね!

よだれが出そうなステーキ!

メディカルアロマでケアするには

メディカルアロマでは
ニキビに対してケア出来るジェルがあります。
(日本メディカルアロマテラピー協会では)
ニキビといえど年齢によって異なるので
ここでは思春期ニキビに対するケアです。

思春期ニキビに使う精油は?

思春期ニキビにオススメの精油は
プチグレンゼラニウムエジプトです。
それぞれの精油について解説しますね!

まず
プチグレン
鎮静作用があり
抗菌力が若干あります。
ちょっと青臭い香り。

ゼラニウムエジプト
この精油は美容にかなりオススメの精油で
まず、その前に効果が大きいのは
・鎮痛、鎮静作用
・自律神経安定作用

少し
・瘢痕形成作用
美容に関しては
・収斂作用
・皮膚弾力回復作用

これらが少しあります。
あまり大きく取り上げていませんでしたが
瘢痕形成作用があるので
ニキビ跡をきれいにしてくれるという事ですね!

いかがでしたでしょうか?
こういう作用を知って使うと
かなり幅広く使えるようになります。
講座が気になる方はこちらの記事も参考に

ただこの精油を使うといいという訳ではないので
しっかり学んで効果的な使い方で
それぞれをケアしていきましょう!

コメント