メディカルアロマでアウトドアスプレーを作ってみました!

メディカルアロマ

メディカルアロマでアウトドアスプレーを作ってみました!

こんにちは!
岡山県内を中心に
人とペットの健康を維持するお手伝いとしてアロマ&手作りせっけん教室を開催している
「Pono*ALOHA」
Mizuyoです。

メディカルアロマでアウトドア用(虫よけ)を作ることができるので
無料オンラインレッスンでもそのお話が出てきます。

一般的なアロマで虫よけアイテムで使われる精油では、いろいろ使う種類があるみたいですが
メディカルアロマでは大切なことがあり、それを理解した上で作成します。

そうでないと全く効果のないものができてしまいます。

メディカルアロマで大切なこと

メディカルアロマで作成する時に大事なことは

  • 作用
  • 成分
  • 含有量

この3つが大切!

作用

作用とはわかりやすく言えば目的かな。
【何の目的で使うか。】です。

今回は虫よけを目的とするのですが
その避けたい虫とは何の虫かです。

成分

目的が決まったら、次には成分を選びます。

その虫をよけることができる成分はなに?
そこを見極めます。

含有量

その成分が分かったら
次に選ぶのは含有量です。

その成分がたくさん入っていると効果が期待できるのですが
たくさん入っていればいいという訳ではないのです。

その辺りの見極めはちょっと難しくなります。

ここでは語りきれないですね(;^ω^)

使う基材も大切

こういう目的を持ったアイテムなどを作る時には
選ぶ基材によっては全く意味のないものができてしまいます。

今回、私はアウトドア用として虫よけアイテムを作ったのですが
今では虫よけは命に関わるものになっていると思うのです。

日本に住んでいると大袈裟に感じるかもしれませんが
世界でみるとそうではないですし、数年前にもあったことを考えると
他人事ではありませんよ!

その辺りは以前書いたこちらのブログも参考に。

こちらもどうぞ。

作ったアイテムは、家のわんこにも使っています。

一緒に使えるのが嬉しい♡

無料オンラインレッスン②で虫よけについてお話してます。

よかったらどうぞ。

講座の案内やイベント出店時のお知らせを受け取りたい方は
便利なLINE公式アカウントでお友達になってくださいね♪

月に2~3回ほど不定期配信しています。

友だち追加

 

 

 

お問い合わせ