40代からのメディカルアロマを使った、美肌を目指す朝のスキンケアルーティーン

40代からのメディカルアロマを使った美肌を目指す朝のスキンケアルーティーン メディカルアロマ

こんにちは!
「Pono*ALOHA」Mizuyoです。

岡山県倉敷市を中心に、人とペットの健康管理をお手伝いとして、メディカルアロマと手作りせっけんの教室を開催しています。
その他、自分自身を生きていくツールとしてホロスコープ鑑定をしたり、新月や満月の星読みメルマガも配信しています。

どうぞよろしくお願いします。

"メディカルアロマって何?”って方は、まずはこちらをご覧ください。

40代からの美肌を目指す朝のスキンケア

40代を迎えると、20代~30代のころと比べて美容に悩みが出てきませんか?

更年期もそろそろだし、
“肌にハリやツヤ感が無くなってきた
“小じわが増えた

と感じるのは私だけではないはず。

そもそも私はコッテリな化粧品を求めていないので、あまり肌に負担のない製品が使いたい。

もっと言えば、安くて良いものがいい。

だけど、材料などの原料にはこだわりたい。

なんて思うので

だったら自分で作ったらいいと思うから、そりゃ、自分で作りますわ。

ということで

メディカルアロマを使った朝のスキンケアの流れをご紹介します。

自分で作るのなんて面倒くさいとか、安全性がどうこう言われる方は向いていないのでごめんなさいね。

朝のスキンケアの流れ 洗顔

じゃ、どんなものを使ってケアしていくか紹介しますね!

朝のスキンケア①洗顔

朝の洗顔で、洗顔フォームを使って洗顔する人も多いかと思いますが、若いころと比べて油分が減ってきているので洗顔フォームだと必要な油分まで落としすぎてしまう可能性があります。

私は基本的には水洗いだけにしていますが、少し気になる時には手作りせっけんで洗います。


手作りせっけんは天然由来の界面活性剤ですので、いらない汚れだけを落としてくれて天然のグリセリンがたっぷり含まれているのでツッパらずしっとりとした感じがあります。

そして、生分解性があるので環境にもやさしい

使われてみた方は

「しっとりするからいいわ~♪」

「旦那には使わせたくない!独り占めよ!」
余程もったいなくて自分だけで使いたいんですね(;^ω^)

良かったから、また作る時は言って!」

なんて言われます。


40代じゃなくても、赤ちゃんから使えるので家族みんなで使えるからいいですね!

手作りせっけんに興味がある方はこちらをどうぞ。

ヘアケア

朝のスキンケア②ヘアケア

40代という更年期を迎える世代になると、ホルモンの分泌量も減ってくるので髪の毛が細くなる方が増えてきます。

私は細くなったというよりも、枝毛や抜毛が増えてきた感じがあるので対策したいなぁと思っていました。

そんな時にメディカルアロマの協会から新しく発売されたのが、原液美容液シリーズ!

右にある上からビタミンC誘導体とフコイダン。この他にヒアルロン酸とダブルセラミドがあります。

このフコイダンが、頭皮の保湿をしてくれたりするので、頭皮にはオススメです。

「育毛ローションを使うほどでもないかなぁ。」とは思うのですが、何事も早め早めのケアで悩みは軽減できます。

女性ホルモンが減少すると薄毛も心配ですし、頭皮の血流も悪くなり白髪も増えます。

あと、夏の紫外線は髪の毛にも悪影響を与えるので、しっかりケアしないとね!

順番的には、洗顔の前に行っても大丈夫です。

美容ジェル

朝のスキンケア③美容ジェル

洗顔の後に一番に使いたいメディカルアロマは、美容ジェル!

化粧水を使った後でも構わないのですが、出来れば油分を加える前に塗ります。
なので、洗顔後一番につけるようにしています。

この美容ジェルには

皮膚弾力回復作用
細胞活性作用
収斂作用

などが含まれる精油を配合してあるので、美容にはオススメ!

協会が設立されてから30年くらいたちますが、ずっと人気のレシピなんですよ( *´艸`)

ラベンダー乳液

朝のスキンケア④ラベンダー乳液

ラベンダー乳液はわざわざ作らなくても、ラベンダークリームと化粧水もしくはお水があれば簡単に乳液になるのですが、作っておいて冷蔵庫で冷やしておけば夏場はひんやりしてて気持ちいいですし、冷やすことで痒みも軽減できます。

一般的に売られているクリームはお水とは混ざらないと思いますので、注意が必要です。
ここで紹介しているのはメディカルアロマで作ったクリームの場合の話。


全身に使うなら作っておいたものを使う方が手っ取り早いですね!

ボディケア

朝のスキンケア⑤ボディケア

先程のラベンダー乳液でも触れましたが、肌に痒みのある方はラベンダー乳液やラベンダー化粧水、ラベンダークリームがオススメです。

メディカルアロマで使用するラベンダーは3種類あります。

ラベンダー・アングスティフォリア
ラベンダー・スピカ
・ラベンダー・ストエカス

ラベンダーは種類があるので、メディカルアロマで使うのはこの3種類のみです。

その中でも痒みに使うのはラベンダーアングスティフォリア

何故かという理由は、こちらに詳しく書いていますのでこちらをご覧くださいね♪

また、オンライン無料レッスンでも1回目にこのラベンダーについて説明しています。


その他にも、アレルギーについてのミニ講座もありますので、興味がある方は受講を検討してみてくださいね♪

日焼け止め

朝のスキンケア⑥日焼け止め

この日焼け止めに関しては、春~夏は注意して塗る方が多いと思いますが、紫外線は強弱があるものの年中降り注いでいます。

夏はしっかり対策していても、冬はUV対策していない人は注意が必要ですよ!

紫外線はA波B波、さらにはC波があり、A波は紫外線全体の95%を占めています。
B波の方は5%

この95%を占めるA波が細胞を傷つけ、ハリの低下(たるみ)シワを引き起こしシミの原因にもなります。これを光老化といいます。

B波の方は、日焼けによる肌の炎症(赤くなる炎症)を引き起こし、シミそばかすの原因に。

どちらもイヤですよね!

また、紫外線は薄毛の原因にもなるので、頭皮や髪の毛も日焼け止めを使った方がいいのです。

メディカルアロマではSPF50++++のものが作れるようになったので、肌につけるタイプとスプレータイプで頭皮や髪の毛につけるものを用いてケアしましょう!

この日焼け止めの特徴

  • 水に溶ける
  • べたつかない
  • ソフトな洗浄で肌のダメージをなくす(クレンジング不要で手作りせっけんで落ちる)
  • サラサラ感覚
  • 浸透抑制で高い安全性
  • 乾燥抑制
日焼け止めのUVミルクとUVスプレー

日焼け止めに関してはこちらの講座がオススメです。

Cpファンデーション

朝のスキンケア⑦ファンデーション

メディカルアロマで作れるようになったファンデーションをCpコスメ・ファンデーションといいますが、一般的に売られているファンデーションと比べて、とても使いやすいと思います。

特徴としては

  • 伸びがいい
  • 自然な色合い
  • ナチュラル感あり
  • 皮膚吸収しない
  • 発色がいい
  • メイク崩れしにくい

こういった特徴があります。

特にメイク崩れしにくいというのは、更年期症状の一つであるホットフラッシュなどで汗をかきやすい人にはいいかもしれませんね!

更年期でなくても、汗かきの人もいらっしゃるので、そういった方にもおすすめです。

ファンデーションが気になる方は、お試しで作ってみませんか?

Cpコスメでメイクアップ

朝のスキンケア⑧メイクアップ

ファンデーションを塗ったらメイクしますが、こちらも同じシリーズのCpコスメを使ってメイクします。

先述しましたように、Cpコスメは発色がいいのが特徴です。

濃いのとは訳が違いますが、お粉そのものに特殊コーティングしてあるので吸着性もいいですし、発色性が向上しています。

現在、アイブロウアイシャドウチークなど作ることができます。

パールもお好みで入れることができますよ( *´艸`)


また、現在開発中の色もあるので、その色ができればリップルージュも作れるようになる予定です。
今はその色がないので保留なので皆さん心待ちにされている感じです。

コスメについては、こちらの講座でしっかりと学べます。

朝のルーティーンはできるだけ簡単に

お子様がいらっしゃるご家庭は、毎朝バタバタしますよね。

いくつもの基礎化粧品を使うよりも、かんたんにできるお手入れが嬉しいもの。

ここでご紹介している内容でも

「もっと時短できないの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

でも、自分で勉強しておけば

“あ!これいらないわ。”

とか

“これとこれをプラスすると時短になる!”

という気付きも出てきますよ。

メディカルアロマに興味を持ったわ!と思われたら一度お問合せくださいね♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Pono*ALOHAの各種SNSなどのリンクはこちらからご覧くださいませ。

講座や鑑定などに関するお問合せはこちらからお願い致します。

毎月のスケジュールはこちらからご確認いただけます。

その他に、もしよろしければ岡山県内で開催している講座やイベント出店時のお知らせをご案内させてください。
便利なLINE公式アカウントでお友達になっていただけると嬉しいです♪

月に2~3回ほど不定期配信しています。

友だち追加

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました