【メディカルアロマ・口腔ケア】 歯痛・口内炎・歯周病に!

メディカルアロマ口腔ケア メディカルアロマ

こんにちは!
「Pono*ALOHA」Mizuyoです。

岡山県倉敷市を中心に、人とペットの健康管理をお手伝いとして、メディカルアロマと手作りせっけんの教室を開催しています。
その他、自分自身を生きていくツールとしてホロスコープ鑑定をしたり、新月や満月の星読みメルマガも配信しています。

どうぞよろしくお願いします。

"メディカルアロマって何?”って方は、まずはこちらをご覧ください。

メディカルアロマで出来る口腔ケアについて

メディカルアロマで口腔ケアのものも作れるんです。


虫歯って大人になるとなかなかできないですが、35歳ぐらいまでは虫歯になることもあります。
それを過ぎたら歯周病のリスクが上がるんですよ。

口内炎は年齢に関係なくなりますよね。

特に疲れていたり免疫力が下がってきたりしたときにできやすくなります。

そういう時に、メディカルアロマでケアしてみませんか?

口腔ケアに使う精油

メディカルアロマで口腔ケアに使う精油は【クローブ】なんですが、クローブの作用は主に以下に二つが挙げられます。

  • 抗菌力
  • 局所麻酔作用

この作用を使って、ごはんなど痛くて食べるのがままならない時に使えます!
だから口内炎の時には嬉しいですよね♪

抗菌力に関してはこちらの記事を参考にしてみてください。

メディカルアロマ口腔ケアアイテム
クローブの精油で作る口腔ケアアイテム

どのように使うか

実はこれ、オリーブオイルとクローブだけで作れます。
味は美味しくないですけどね(笑)

舌はビリビリするし。
独特の味。

でも、子どもさんが虫歯で歯が痛いって時に使えますよ~。

夜に急に痛くなった時に歯医者さん行けない時間帯だったらチョコッと塗ってあげるだけでたちまちの痛み止めになります。

濃度を少し変えると日々のケアとして、お父さんやおじいちゃんの口臭予防にも!

毎日のケアとしては超音波歯ブラシでしっかり磨いたり、歯間ブラシを使って一か所20回磨きます。
もし、血が出るようならもう一回磨くという感じで歯槽膿漏はケアしていきます。

そうすることによって改善していきますよ♪

そしてこれ、ワンちゃんの歯石予防にも使えます!
毎日塗って歯石を予防
しっかり頑張れば除去もしていきます。

うまくいけば、ポロっととれるかも!
それには根気よく続けていかなければいけません。
ビリビリした感触が嫌がる可能性大なので(^^ゞ

でも、なんて素晴らしいアイテムなんでしょう!

ただ、言っておきますが、精油ならどれでもいい訳ではありません!
厚生労働省指定機関で検査され
内容成分がきちんと明記されて
成分分析表が精油1本ごとに必ずつい
ている
精油でなければ使用する事は不可です!

こちらに詳しく書いていますのでご覧ください。

そして、日常の予防ケアとして使うことはオススメしますが、虫歯があるなどの治療が必要な場合は必ず病院に行ってくださいね!

放置しておくと重大な病気になる場合があります。

メディカルアロマに興味を持ったら、こちらはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Pono*ALOHAの各種SNSなどのリンクはこちらからご覧くださいませ。

講座や鑑定などに関するお問合せはこちらからお願い致します。

毎月のスケジュールはこちらからご確認いただけます。

その他に、もしよろしければ岡山県内で開催している講座やイベント出店時のお知らせをご案内させてください。
便利なLINE公式アカウントでお友達になっていただけると嬉しいです♪

月に2~3回ほど不定期配信しています。

友だち追加

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました