免疫力低下により起こった口唇ヘルペスに対処したメディカルアロマ

免疫力低下で 起こったこと メディカルアロマ

こんにちは!
「Pono*ALOHA」Mizuyoです。

岡山県倉敷市を中心に、人とペットの健康管理をお手伝いとして、メディカルアロマと手作りせっけんの教室を開催しています。
その他、自分自身を生きていくツールとしてホロスコープ鑑定をしたり、新月や満月の星読みメルマガも配信しています。

どうぞよろしくお願いします。

"メディカルアロマって何?”って方は、まずはこちらをご覧ください。

免疫力が低下すると病気が起きる

先日、自分で呟いていたものですが
よく生理の頃になると、口唇ヘルペスの様に唇にポチッとできものができます。

特に病院で検査したわけではないですが
たぶんそうなんだろうな~と思っています。

それが今回もポチッとできました。

意外とよく生理の頃に出来ていたので特に気にしていなく
写真すら撮っていないので今回は覚書程度に書いておきます。

ヘルペスとは

口唇ヘルペスは唇やその周辺に小さな水膨れのようなものができます。

ヘルペスはウイルスが原因で起きます。
単純ヘルペスウイルスというもの。

このウイルスは今話題のウイルスと同じエンベロープウイルスです。

エンベロープウイルスとは

ウイルスには種類があって
このエンベロープウイルスノンエンベロープウイルスがあります。

エンベロープウイルスはタンパク質や脂質で出来た膜で覆われていて
その膜はアルコールによって簡単に壊れるものです。

今話題のウイルスと同じタイプということなので
アルコールでその膜を壊すことができるということですよね!
その膜が崩壊するとウイルスは破壊されます。

ウイルスのイメージ図
ウイルスのイメージ図

この外側にある膜がアルコールによって壊されるのです。

代表的なエンベロープウイルス

先ほども出たように
コロナウイルス
・ライノウイルス
・ヘルペスウイルス
・インフルエンザウイルス

これらはエンベロープタイプのウイルスになります。

それを踏まえてやったこと

まず、エンベロープウイルスはアルコールに弱いということなので
消毒としてエタノール70%と同等の濃度のあるミラクルシリーズを使ってみました。

ここに出てくるミラクルシリーズはエタノールのようなアルコール類ではありません
メディカルアロマではエタノールを使用することがないので、なぜエタノールを使わないのかはよかったらこちらの記事をご覧ください。

  ↓ ↓ ↓

あとは免疫力を上げること。
なので、免疫促進ジェルを使う。
で、使ったものがこちら↓

感染症対策のメディカルアロマ
左からミラクルゲル、ミラクルスプレー、スペシャル免疫促進ジェル

スプレーはあまり使っていませんが
ゲルとスペシャル免疫促進ジェルをちょこちょこ使ってみました。

上記にあるミラクルシリーズについてはこちらをご覧ください。

結果

気が付いたら3日ほどでポチッとできていたものは消え、痛みも全くない状態です。
ポチッと出来たときはチクチクと痛かったです。

いつもはだいたい一週間ぐらいは赤いポチがあるのですが
やっぱりヘルペスだったのか、ミラクルゲルのおかげか
治まるのが早かったですね!

口唇ヘルペスは免疫力が落ちたら再発するので、次にまたなったら写真を撮って記録します!

以上、ちょっとしたご報告でした♪

ペットも免疫力が低下することがあります。
特に猫ちゃんは病気にかかりやすいので、こちらを参考にしてみてくださいね♪

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Pono*ALOHAの各種SNSなどのリンクはこちらからご覧くださいませ。

講座や鑑定などに関するお問合せはこちらからお願い致します。

毎月のスケジュールはこちらからご確認いただけます。

その他に、もしよろしければ岡山県内で開催している講座やイベント出店時のお知らせをご案内させてください。
便利なLINE公式アカウントでお友達になっていただけると嬉しいです♪

月に2~3回ほど不定期配信しています。

友だち追加

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました